So-net無料ブログ作成
検索選択
那智の田楽 ユネスコ ブログトップ

那智の田楽 ユネスコ [那智の田楽 ユネスコ]

那智の田楽が、ユネスコの無形文化遺産に登録されたそうです。

那智の田楽というのは、和歌山県の那智勝浦町に古くから伝わる民俗芸能です。
主に、那智の火祭りと呼ばれる扇祭や、熊野那智大社の例大祭などで奉納されます。
豊作を祈願するもので、14~15世紀頃から演じられてきたと言われています。

日本では、すでに重要無形民俗文化財として指定を受けていますが、
今回、ユネスコからも無形文化遺産としてめでたく登録されました。

11月の事前審査では「登録見送りが妥当」とされていたものの、パリで開かれている
本会議(政府間委員会)で逆転登録が決まったのだとか。

またひとつ、日本の大切な無形文化財が世界に認められて、嬉しい限りです。



那智の滝、熊野古道、そして那智の田楽。
見所がいっぱいの那智勝浦は、時間をかけてゆっくり訪れてみたいところですね。
那智の田楽 ユネスコ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。